JR常磐線・東武アーバンパークライン 柏駅西口から徒歩1分のクリニック。うつ病により休職している方を対象にした『リワークプログラム』も。

クロスフェード「働く」への第一歩Crossfade

クロスフェードについて

仕事に不安や心配がある方が
就労移行支援施設を利用する準備をしていきます。

【就労移行支援施設とは?】

仕事を目指す方が就労訓練を行う福祉サービス事業所のこと。

このような方々にご利用いただきたい・・・・

  • 仕事に就きたいけど何から始めたらいいのかわからない。
  • 仕事への気持ちはあるけど行動が伴わない。
  • 体調の変化があり生活リズムが安定しないから就活ができない。
  • 集団で過ごすことが緊張する。
  • 体調の変化があるので仕事をすることに自信が持てない。
  • 就労移行施設へのステップアップ

また、クロスフェードへの準備の為のプログラム(CFR)を設定してあります。

医療から福祉へ

現在、医療機関から就労移行支援を利用する流れがある中で、医療から地域へのスムーズな移行システムが確立されていません。
そのため、利用開始までの時間がかかったり、環境の変化にストレスを感じ、症状が不安定になったりと定着までに時間を要するケースがあります。

また医療機関と地域との相互理解がなされていないため、お互いの場所での病状把握や今後の指針等が一致せず、クライアントへの的確なアプローチが双方で出来なくなっていることが現状であり、結果クライアントが孤立してしまうことが多々あります。

精神科リハビリテーションから就労移行支援
そこで、柏メンタルクリニッククロスフェードでは、医療×地域の連携で安定した利用を実現

柏メンタルクリニッククロスフェードでは、柏地域の就労移行支援のスタッフと当院のスタッフが一緒にプログラムを行います。
それにより治療プロセスを医療から就労移行支援に、就労移行支援の視点を医療に伝え合うことが出来ます。
相互理解をすることで同じ場で治療・支援の指針をたてることができ、役割分担が明確になり、密な連携が取れるようになっています。

クロスフェードで医療と就労移行支援が連動することが出来るようになり、継ぎ目なく移行することが出来ます。
また、就労移行支援を利用中に病状が悪くなった場合には、再度クロスフェードにてリハビリを行うことが出来ます。
そのため、クライアントも安心して医療から就労移行支援、そして仕事へ進んでいくことが出来ます。

就労移行支援を利用するためのデイケア

様々な目的を持つデイケアは、就労意欲のあるクライアントにとって就労までの道のりに時間がかかるケースが少なくありません。
また就労準備のプログラムが少ないため就労移行支援のプログラムに適応できないケースもあります。
そのため、クロスフェードでは就労移行支援をより効率よく活用することを目的とする就労に特化したプログラムを行っています。

当院のリワークプログラムを元にプログラム構成を行い、仕事に必要なスキルの習得・就職の準備のみを行っています。

クロスフェードでは、就労移行支援・就職に必要となる基本的な土台作りを行っています。

  1. 疾病理解
  2. 生活リズム
  3. 体力
  4. コミュニケーション

土台がしっかりとすることで勤怠の安定、
症状のコントロールが出来るようになります。

これによって、就労移行支援に継続通所することができ、
その後の職場体験実習や就職活動への移行もスムーズになります。

また就職した後も、就労移行支援と連携してアフターフォローを行っていきます。

クロスフェードでは、就労移行支援・就職に必要となる基本的な土台作りを行っています。

利用対象について

  • 離職者・無職者で就労希望の方
  • デイケアから就労に向けてステップアップしたい方
  • 就労移行支援のプログラムにハードルを感じる方
  • デイケア適応は難しいが、就労移行支援も難しい方
  • 就労希望であるが土台(①~④)が不安定な方
  • 就労移行支援の継続通所が困難な方 など

費用について

各種保険及び自立支援医療制度が適用になります。

クロスフェードを利用される方へ

柏メンタルクリニック通院中の方

  • 主治医に相談

    主治医と相談をして、適応との判断を受けてください。

  • クロスフェード担当スタッフとの打ち合わせ

    プログラム等の詳細説明を受け、参加申し込みしていただきます。

  • 担当医の診察
  • ご利用開始

柏メンタルクリニック以外の医療機関に通院中の方

  • 現在通院中の主治医に相談

    主治医と相談をして、適応との判断を受けてください。柏メンタルクリニックCF担当宛にご連絡ください。

  • 当院宛に情報提供書を郵送してください。

    後日当院の医師からご本人、主治医にお返事いたします。

  • クロスフェード担当スタッフとの打ち合わせ

    プログラム等の詳細説明を受け、参加申し込みしていただきます。

  • 担当医の診察
  • ご利用開始
やってみることから始めましょう♪
ページトップへ